オススメの仮想通貨取引所まとめてみた

仮想通貨を買おう!と思った時に次に考えるのが、どの取引所で口座を開設して取引をするか?ではないでしょうか?

今回は取引所を選ぶポイントとオススメ取引所についてまとめてみたいと思います。

取引所を選ぶポイント

日本だけでも仮想通貨の取引所はすでに10社以上存在しています。初めて口座開設する人
からするとどの口座を選ぶべきなのか?まずは取引所を選ぶ際のポイントについてまとめてみました。
このポイントを元に比較してみてください。

手数料

まずは手数料です。同じビットコインを売り買うするだけでの取引所間で手数料は変わります。
取引所の手数料であれば手数料率0%〜0.2%まで差があります。出来るだけ手数料は安い方がいいですよね。
手数料に関してはまず最初によく見ておきましょう。

取り扱い通貨

取り扱い通貨は非常に大切です。初めて仮想通貨の取引をする場合、ビットコインが取り扱い出来れば良いと考える人がいると思います。しかし、実際に人気のあるコインはビットコイン以外にも数多く存在しています。ですので、ビットコイン以外のどの通貨が使えるのか?まで考えておく事は非常に大切です。

セキリティーは?

仮想通貨を取り扱う上でセキリティは重要です。
現在は日本におけるどの取引所でも二段階認証を推奨していますのでセキリティの面は大きな問題は無いとおもいます。
しかし、二段階認証は任意という形になっているので、設定を怠った場合はご自身のログインパスワードをハッキングされることで仮想通貨が盗まれてしまうという事は発生しえることですので注意が必要です。

ツールは?アプリは?

そして最後に大切なことはその取引所のシステム、ツール、アプリが使いやすいか?です。
実際に取引するとなると使いやすさは大切です。特に現在はスマホでの取引が非常に多い為、アプリの使いやすさという点はとても大切です。

オススメ取引所

つづてオススメの取引所について見ていきたいと思います。

コインチェック

・総ビットコイン取引高  28,641億円
・仮想通貨取引数       13種類
・ビットコイン取引手数料     0%
・ビットコイン販売所スプレッド 8,600円

コインチェックの良いところは初心者でもわかるアプリの使いやすさと、取り扱い通貨が13種類あり、ビットコイン以外のアルトコインの取り扱いができる点です。
まず最初に口座を作るのであればコインチェックがオススメではないでしょうか!

ビットフライヤー

・総ビットコイン取引高    18,235億円
・仮想通貨取引数         6種類
・ビットコイン取引手数料     0~0.2%
・ビットコイン販売所スプレッド 約20,000円

大手企業から出資を受けているところを見ると、セキリティの強さには安心出来る取引所ではないでしょうか。テレビCMをやっており知名度も高い取引所ですね。
ただ、アルトコインの販売所での手数料が異状に高いのが難点ですね。汗

ザイフ

・総ビットコイン取引高    8,388億円
・仮想通貨取引数         5種類
・ビットコイン取引手数料     0.05%~0%%
・ビットコイン販売所スプレッド 約51,088円

クリプトGTやビットメックスなど海外の仮想通貨取引所も最近では人気になってきました。
高レバレッジを考えている人は下記を参考にしてみてください。

ビットメックスで口座開設
クリプトGTで口座開設

まとめ

まずはご自身にあった取引所をも極めていただき、是非口座解説してみてください。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です